奏法 一覧

NO IMAGE

演奏会の反省_2015-02-01

如何に効率よくアップできるか、事前の準備が出来るか、今回もその課題に直面しました。基本的にはウォーミングアップには必要以上の時間が欲しいので

記事を読む

NO IMAGE

本番でのパフォーマンスを上げるには

明日は本番があります。バンドでの演奏が10分程と、金管10重奏で「猫組曲」です。 いつも、本番ではその時の最高のパフォーマンスが発揮で

記事を読む

NO IMAGE

マウスピースのボアの違い。

先日、Bachスペシャルマウスピース3Cを購入しましたが、その際、スロート(ボア)サイズを決めかねたので、思い切って2本購入しました。

記事を読む

NO IMAGE

トランペットの音のイメージ

プロ奏者の音を間近で聞くようになって、トランペットの音のイメージが若干変わりました。 今までは、CDとかDVD等の音がイメージの元にな

記事を読む

低音域は苦手

もう何度目になるか分からないけど、また「三匹の猫」組曲演奏します。 今回は初めてフリューゲルパートを演奏する機会があるので、それが楽し

記事を読む

NO IMAGE

音色の変化

レッスンの成果が徐々に出てくるようになり、息のスピードを保つ事が出来てるように感じる今日此の頃です。 マウスピースについては、ティルツ

記事を読む

NO IMAGE

ブレゼルマイヤー マウスピース

ロータリートランペットで有名なブレゼルマイヤーです。 カップサイズはBachの3Cくらいです。極端に浅くもなく、深くもなく、中

記事を読む

NO IMAGE

タンギングの肝

タンギングは音色・フレーズの重要な要素で、あらゆる表現の根幹だと思います。全ての表現のイメージを作っておいて、適切なタンギングが出来るように

記事を読む

NO IMAGE

耳が悪いのか?

どうも五線上第一線辺りからピッチが悪い。ついでにE♭でノイズが入る。1番管の抵抗に合わせられないのかな?なんとかしないとひどい状況。

記事を読む

NO IMAGE

下唇の扱い

最近は唇のセットにはあまり神経を使わなくなってきたのですが、1つだけ常に考えてる点があります。それは、下唇のセット方法です。 どうやら

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4