ウォームアップ

ちょっと調子が良くなってくると、1日の初めに楽器を手にした瞬間からハイトーンを吹いたり、大音量で吹いたりしてしまうものですが、必ずその後はものすごく調子が悪くなってしまいます。その度にウォームアップの重要性について考えるのですが、なかなかいい方法というものを見つけられません。プロ奏者であれば、そのための時間をきちんと取る事ができるのでしょうが、アマチュアで社会人ともなると、毎日決まった時間練習することが難しくなってきます。そういった状況で効率的なウォームアップ方法はないものか、こだわって研究していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です