NO IMAGE

Bach Artisan Collection

先日、吹かせてもらえる機会があったので、軽くインプレ。 B♭管でしたが、同じバックとは思えないような吹き心地でした。 まず、抵抗

記事を読む

NO IMAGE

タンギングの肝

タンギングは音色・フレーズの重要な要素で、あらゆる表現の根幹だと思います。全ての表現のイメージを作っておいて、適切なタンギングが出来るように

記事を読む

NO IMAGE

耳が悪いのか?

どうも五線上第一線辺りからピッチが悪い。ついでにE♭でノイズが入る。1番管の抵抗に合わせられないのかな?なんとかしないとひどい状況。

記事を読む

NO IMAGE

ピッチの上ずり

五線の上辺りからピッチが高くなる傾向があります。おそらく締めてしまってるのが原因だと思ってるのですが、周りと合わせにくいので困っています。

記事を読む

NO IMAGE

下唇の扱い

最近は唇のセットにはあまり神経を使わなくなってきたのですが、1つだけ常に考えてる点があります。それは、下唇のセット方法です。 どうやら

記事を読む

NO IMAGE

ペース配分

結構ハードな演奏会が終わりました。結果としては、今までよりはまともな結果となったかな。 どうも、前日とか午前中に吹きすぎる傾向が強く、

記事を読む

NO IMAGE

憧れの楽器

現在の使用楽器はBach 180MLSです。選定品の楽器で、とても吹きやすく大満足しております。ただ、いつかは吹いてみたい楽器と言うものがあ

記事を読む

NO IMAGE

トランペット コンチェルト

吹奏楽をメインにしてると、なかなかソロで長く曲を吹く機会は少ないですが、いずれは「コンチェルト」なんかも吹けるようになりたいものです。

記事を読む

NO IMAGE

マウスピース選考その2

前出の選択方法からすると、例えば、エリックモデルのマウスピースも浅い割りに吹きやすく感じます。そうすると、ラスキーは吹きやすいはずなんですが

記事を読む

NO IMAGE

最近のマウスピース選考

最近の使用マウスピースは、主にバック6C,2Cとティルツ5Cです。共通点はリムからカップにかけて、まっすぐに落ちているということです。

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 10