NO IMAGE

リードを支える

振動体である唇は常にフリーで振動しやすい状態になっていなければなりません。そのためには唇周辺の筋肉でしっかり支えなければなりません。

記事を読む

NO IMAGE

息の圧力

非常に誤解しやすい事なのですが、息の量と息の圧力は扱いが全く違うのです。そして、最初に気を付けるべきは「息の圧力」だと思うのです。 正

記事を読む

NO IMAGE

やはり基礎が大事

やはり、基礎がしっかりしてないと駄目と感じたので半年前からレッスンに通ってます。最近ようやく成果が現れてきたような気がするので、忘れないため

記事を読む

NO IMAGE

技術は必要か否か

「音楽はハートだ」と良く聞きます。確かに、感情がない音楽は音楽とは言えないでしょう。コンピューターが奏でる音楽はどこかさびしい感じがします。

記事を読む

NO IMAGE

マウスピースの形

音色、音域、耐久性すべてに関係する「上唇の脱力」これを行うために重要なのが、マウスピースの形だと思うのです。 上唇の力を抜くと、かなり

記事を読む

NO IMAGE

マウスピースの当て方

よく、「マウスピースは自分の吹きやすい位置に当てる。中央に拘らなくてもいい」ということを聞きますが、はたしてそうでしょうか? 多分、程

記事を読む

NO IMAGE

ハイトーン

シラブルを意識しながら、如何にしてハイトーンを出すか?しかも楽に。 普通に考えると難しいテーマですが、意外なところに答えがあるのかもしれませ

記事を読む

NO IMAGE

シラブルと使い方

アンブシュアをパッカー気味にすること、シラブルを意識して最も効率的な息の使い方と響きを意識する事で、だいぶ楽に吹けるようになってきました。

記事を読む

NO IMAGE

筋肉の使い方

今まで、音域・耐久力についてあまり論理的に考えてこなかったのだが、 いくら練習しても埒が明かないと感じたので、ここらで少し考え方を変えてみ

記事を読む

NO IMAGE

リラックス

少しずつ、息のサポートというものを感じるようになって来ましたが、まだまだ十分な感じがつかめません。 どうしても、口の周りの力で音を発生させ

記事を読む

1 3 4 5 6 7 8 9 10